井波町について  (現)南砺市

 匠雲堂の位置する木彫りの町・井波は、金沢および能登半島より車で約50分程の所にあります。

 世界遺産の合掌集落の有る白川郷・五箇山山麓の山すそに広がる、人口1万人程の小さな町ですが、木彫りの従事者が最盛期には300人とも言われた木彫り の町です。

 当店の周りからも、一日中木彫りの音が聞こえてくることもあります。通りに面している彫刻師の仕事場を気軽に見学することができ、作業を見ていて飽きる ことがありません。

 彫刻師の“たまご”のための職業訓練校もあり、木彫りの伝統産業を支える体制も整っています。

4年に一度開催される「井波国際木彫刻キャンプ」など、木彫りの文化が世界に向けて発信されています。

 井波町は、平成16年11月1日から8つの町村(井波町、城端町、平村、上平村、利賀村、井口村、福野町、福光町)が合併し、「南砺市」となりました。

◇◇◇

 匠雲堂では、木彫りの専門家から、愛好家の方々の必要に応えられるよう、木彫り用の刃物(彫刻刀)、道具、木彫り用木材を取り揃えております。何なりと ご用命ください。




  • 南砺市公式ホームぺージ
    弊店が店舗を置く、南砺市の公式ホームページ。
  • 井波観光協会
    井波町は、開町600年にもなる伝統の町です。この井波町の観光・名所について知ることが出来ます。